FC2ブログ

ブログ開設10周年の御礼

  • 2018/06/25(月) 00:00:00

2008年6月25日に開設した当ブログは今日で10周年を迎えました。音楽にもウェブにも詳しくない僕が10年もブログを続けられるとは思ってもいませんでした。これも当ブログに訪れてくださる皆様と素晴らしい音楽を生み出してくれているアーティストの方々のおかげです。本当にありがとうございます。

趣味である音楽鑑賞をより豊かなものにするために聴いたCDの感想をデータベースとして残しておく、というテーマで始めたこのブログは今や僕にとってなくてはならない存在となりました。ここに記録を残すために、これまで以上に各作品をじっくり聴くようになりましたし、過去の記事を読み返して当時はこんな音楽が好きだったなぁと思い起こすのも楽しいです。またブログのコメント欄でおすすめいただいたCDや、相互リンク先で取り上げられている未知のアルバムを聴いてみたらお気に入り盤になったということも多々ありました。このブログを通して僕のミュージックライフが更に充実したことは間違いないので、ブログを始めて本当によかったと思っています。

以前にもブログに書いたように僕は高校1年生の冬にHR/HMと出会いました。それがきっかけで英語に興味を持つようになり大学(英文科)に進学、その大学で奥さんと知り合い結婚して3人の子どもの父親に…というこれまでを振り返ってみてもHR/HMを聴くようになっていなければ別の人生を歩んでいたんだろうなぁとつくづく思います。またHR/HMは僕の人生観にも少なからず影響を与えてくれています。HR/HMではバンドの顔でもあるシンガーの交代も珍しくないため、自分の大好きなバンドにおける衝撃のメンバーチェンジ(一番ショックだったのは1998年にD.C. CooperROYAL HUNTから脱退した件ですね)を目の当たりにすることもありました。そんな交代劇に最初は戸惑いながらも実際に聴いてみると新体制も好きになった経験もあったことから、プライベートで大きな変化があった時にもそれを冷静かつ前向きに受け止める心構えがHR/HMを通して培われたのではないかと感じています。

そんなHR/HMへの感謝の気持ちも込めて何らかの10周年企画をしようと少し前まで考えていたのですが、仕事と家事に追われてブログにそこまで時間をかけることができないまま10年目を迎えてしまいました…。長男と次男は9時頃に布団に入るものの、そこから娘を寝かしつけ、夫婦で分担して家事を片付けてようやく一息つけるのは11時頃、そして翌日は6時起床というのが我が家の日常です。小学4年生になる長男は「学校つまらん」「勉強いやや〜」などと言うことはあるものの、運動会で応援団を務めたりテスト前には「100点取れるかなー?」と言いながら勉強したりしているので、親としては充実した学校生活を送っているように見えます。次男は小学校に入学。新しい環境に馴染めるのか心配していましたが、楽しくやっているようです。習い事のプールも頑張っていて近々クロールができるようになりそうです。そして娘は4月から保育園に入園し早速熱を出していて、月に一度は奥さんか僕のどちらかが仕事を休まなければならないという状態です。保育園には沢山の子どもがいるので覚悟はしていたものの、急に休むことになると仕事のやりくりが大変です。最近になってハイハイをするようになり機動力を手に入れた娘は家の中を動き回り目が離せません。

というわけでブログに使える時間が減ってきていますが、これからも細々と続けていきたいと思っていますので今後もSILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-をよろしくお願いいたします!

ブログ開設9周年の御礼

  • 2017/06/25(日) 00:00:00

2008年6月25日に開設した当ブログは今日で9周年を迎えました。このブログを訪問してくださっている皆様、ありがとうございます。あっという間に9年が経ったという感じですね。以前は1日あたり120~130以上のアクセスがあったこのブログも今年に入ってからは日々のアクセス数が徐々に減少し、今では1日あたり80前後のアクセスで推移している状態です。その一方でジャンルは「音楽」、サブジャンルは「ロック」として参加しているFC2のブログランキングはなぜか上昇していて一時期は「音楽」で10位前後、「ロック」では最高2位まで順位が上がっていることもあって不思議に思っています(現在のランキングはこちら)。

我が家の息子達は長男が小学3年生、次男が保育園の年長になり益々ご飯の量が増えています。僕がどちらかというと少食なこともあって、日によっては大人以上に食べることもあるほどです(笑)。 長男は今年から小学校のソフトボールチームに入り、毎週日曜日は朝から夕方まで練習に参加しています。どうやらポジションはキャッチャーになったらしく本人は「キャッチャーしんどいから嫌や…」と言っているものの、ソフトボールそのものは楽しいようで日曜日も早起きして出かけています。そしてもうひとつの習い事であるピアノも7月に発表会を控えているため毎朝練習中。うまく弾けない箇所があると「もう、わからん!」と絶叫していますが、こちらも自ら率先して練習を始めるあたりは偉いなと思いながら見ています。ただピアノの方はソフトボールほど好きではないようなので、今回の発表会が終わると辞めるかもしれません…。親としては折角なので続けてほしいのですが本人に委ねようと思っています。

一方の次男は今年から習い始めたプールが楽しいようで「顔つけられるでー」と言って湯船に潜る姿を見せてくれます。これまで常にお兄ちゃんと一緒に行動していた次男も、プールには1人で通っているので長男といい意味で距離を置く機会になっているようです。2人の息子達の性格は対照的で、やらなくてはいけないこと(宿題など)はさっさと終わらせてから遊びたい長男、何はともあれまず遊びたい気持ちが勝ってしまう次男という感じです。その反面、長男は人の話を聞いていないこともあるのですが、次男は大人の会話を密かによく聞いていたり随分前にした話を覚えていたりと記憶力はよさそうです。照れているのかそれを表に出さないところもあって、見ていると面白いですね。

周年記念のご挨拶記事では子供の成長記録を残すことにしているので今日の記事は子育てブログのようになっていますが、これからも音楽知識ゼロの管理人が購入したCDの第一印象や好きなアーティストの作品に関する記事を自分の音楽生活の記録として書き綴っていくブログとしてマイペースに続けていこうと思っていますので、これからもSILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-をよろしくお願いいたします!ちなみに今後のCD感想記事ではオランダの重鎮WITHIN TEMPTATIONを取り上げる予定です。

ブログ開設8周年の御礼

  • 2016/06/25(土) 00:00:00

2008年6月25日に開設した当ブログは今日で開設8周年を迎えました。このブログを訪問してくださっている皆様、本当にありがとうございます。以前は3日に1回の更新を目標にしていたのに対して、今年に入ってからは4日に1回ペースが基本になり更新頻度が落ちてきていますが、これくらいが今の自分に合っているように思います。開設当初は毎日記事をアップした月があったり、新しいコーナーを考えたりしていたことを思うと最近は良くも悪くもブログが落ち着いてきましたね。

その一方でブログに「こんな機能を追加したい」「こんなコーナーを作ってみようかな」といった気持ちは漠然とあって今のところ関心があるのは
①ユーザータグを使って作品のジャンルやバンドの出身国、アルバムに参加している人物(例:Michael Kiskeが歌っている作品一覧)などからも記事が検索できるようにする
②僕にとって重要なバンドのバイオグラフィと個人的な思い出を記事にしたコーナーを新設する
③ミニアルバムや国内盤ボーナストラックなどにのみ収録されている大好きな曲を紹介する
④人気記事のランキングをブログ上に表示する
⑤アフィリエイトに挑戦してみる
といったところでしょうか。
すぐに行動に移すことは難しそうなので、いずれは…という感じですが備忘録として書き留めておきます。

話はガラリと変わって我が家の息子達(満年齢8歳と5歳)はよく食べ、よく遊び、よく怒られ(笑)ながら元気な日々を過ごしています。長男は小学校の1、2年生を対象としたキックベース教室に通っていて、今年はキャプテンに任命されたこともあって去年以上に張り切っています。6月25日の誕生日プレゼントはレゴを希望しているようなので、トイザらスへ行き好きなものを選ばせてみるつもりです(もちろん金額の上限設定をした上で/笑)。また長男は結構くじ運が良く先日も6月30日に甲子園で行われる阪神vsDeNA戦のチケットに当選したので2人で初めての野球観戦をしてこようと思っています。
次男はというと相変わらず自由人かつお兄ちゃん大好きっ子で、奥さんと長男が2人で出掛けた時などはすぐ「おにーちゃんは?」と聞いてくるほどです。そんな彼が自発的に興味を示しているのが料理で、奥さんや僕がご飯の支度をしているとよく見に来ます。先日「サクランボを洗って」とお願いしたらヘタをひとつずつ取ってお皿に綺麗に並べるという丁寧な仕事振りを見せてくれました。大雑把な性格だと思っていたので意外な発見でしたね(笑)。

まとまりのない記事になってしまいましたが今後もマイペースにブログの更新を続けていこうと思っていますので、これからもSILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-をよろしくお願いいたします! 今後のアルバム感想記事については再びJim Steinmanとタッグを組んで新作「BRAVER THAN WE ARE」を9月に発表予定だというMEAT LOAF、女性ボーカルKiKiの後任に男性のSAIKAを迎え、オフィシャルサイトもリニューアルしてシングル「NEXUS」を夏にリリース予定のBLOOD STAIN CHILDを取り上げていく予定です。

ブログ開設7周年の御礼

  • 2015/06/25(木) 00:00:00

2008年6月25日に開設した当ブログは今日で7周年を迎えました。このブログを訪問してくださっている皆様、ありがとうございます。いつの間にやら7年が経っていたというのが率直な感想で、以前はどのバンドの作品を記事にしようかな、と頭を悩ませながら記事を書く時期もありましたが今では「過去に年間ベスト入りしたアルバムやそのバンドの関連作品を取り上げつつ、購入したCDの第一印象を記録する」という自分なりのペースができました。すっかりブログが生活の一部になった気がしますね。

我が家の息子達は元気にすくすく成長してくれていて、ブログ開設日に生まれた長男(というかブログ開設を長男の誕生日に合わせたのですが)はこの4月で小学1年生になりました。保育園から小学校に環境が変わったことで、学童保育と次男が通う保育園の2カ所に子供を迎えに行ったり、帰宅後は長男の宿題を見たりとこれまで以上に慌ただしくなるなど、共働き夫婦が直面する「小1の壁」というものを肌で感じて最初は戸惑いましたが何とか落ち着いてきました。当の長男は今のところ毎日楽しそうに学校に行き、その日の出来事を話してくれるので親としてはホッとしているところです。学童保育でめいっぱい遊んでいるようで帰宅時にはクタクタになっているため、そこから夕食、お風呂、歯磨き、宿題をさせるのに一苦労ですが(苦笑)。一方の次男はお兄ちゃん大好きっ子なので、ひとりで保育園に行くのを嫌がった時期もありましたがもう慣れたようです。こうして子供達はどんどん親の手を離れていくんでしょうね。それが嬉しいような寂しいような…。

音楽とは関係のない話題になっていますが、周年ご挨拶の記事は育児の思い出の記録も兼ねているのでご容赦ください(笑)。引き続き自分なりのペースで更新していきたいと思いますので、今後ともSILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-をよろしくお願いいたします!

ブログ開設6周年の御礼

  • 2014/06/25(水) 00:00:00

2008年6月25日に開設した当ブログは今日で6周年を迎えることができました。毎年同じようなことを書いていますが僕の人生を豊かにする音楽を提供してくれているバンド、このブログを訪問してくださった皆様に心より御礼申し上げます。ありがとうございます。

ブログ開設日は長男の誕生日なのですが、今年はド平日なので6月21日(土)にユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ遊びに行き、レストランでサプライズのバースデーケーキを出してもらうなどしてお祝いをしてきました。USJでは当月または翌月に誕生日を迎える入場者にそれとわかるステッカーを配っていて、そのステッカーを胸に貼った長男はスタッフの方から「ハッピーバースデー」と声をかけられたり、時にはスパイダーマンのシールをもらったりしてご満悦でした(笑)。JOEY TEMPESTWe Come AliveWIG WAMIn My DreamsTREATRoarなどが好きだった長男も今では戦隊モノやドラゴンボールの歌がお気に入りのようでHR/HMを聴く機会は減ってしまったんですよね…(苦笑)。

さて、そんな長男とは対照的にひっそりと6歳の誕生日を迎えたブログの方はというと日々のCD購入録を更新する傍ら、今年は僕がHR/HMを聴き始めて20年になる節目の年ということもあって歴代の年間ベストにランクインしたアルバムを中心に記事を書いています。今のところ、ようやく1999年の作品に差し掛かったところなので年間ベスト入りした作品を網羅するのはまだまだ先になると思いますが、しばらくは自分の身体に染み付いたアルバムを地道に紹介していく予定です。

というわけで好きな音楽のことを書き連ねるだけのブログですが、今後ともSILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-をよろしくお願いいたします!

ブログ開設5周年の御礼

  • 2013/06/25(火) 00:00:00

2013年6月25日でこのブログは開設5周年を迎えることができました。これまでも「ブログ開設〇周年の御礼」という記事を書いてきましたが、5周年はひとつの区切りという印象が強いので感慨深いものがありますね。毎年同じようなことを書いていますが、こうしてブログを5年間続けてこれたのも訪問してくださる皆様、そして素晴らしい音楽を届けてくれるバンドあってのことだと思っています。本当にありがとうございます。

5周年の節目に何か特別企画でもできれば良かったのですが、時間的余裕がないので以前から作成しようと思っていた管理人の音楽遍歴をまとめてみました。内容は既にブログで公開している年間ベスト記事にある【1年を振り返って】の項目で書いたことをひとつの記事にまとめただけですが…。

なお事後報告になりますが、これまでに登録していたブログランキングについては「もういいかな…」という気持ちになってきたので、ブログから投票ボタンを削除しました。今までクリックいただいた皆様、ありがとうございました。

最後に備忘録も兼ねて今後ブログで取り上げたいバンドを書いておきます。これらのバンドのほか、ブログでは紹介しているけれど最新作までフォローしきれていないケースもあるので、気の向いた作品から取り上げていく予定です。徐々に更新頻度が下がっていますが今後もこれまでと同じスタンスで続けていきたいと思っていますので、これからも「SILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-」をよろしくお願いいたします。

【今後ブログで取り上げたいバンド】
ANGRA
ANTHEM
ARI KOIVUNEN
AT VANCE
BB MAK
BLACK STONE CHERRY
CIRCUS MAXIMUS
CLOCKWISE
CONCERTO MOON
CRASHDIET
DARK MOOR
DGM
DIONYSUS
DOUBLE DEALER
DRAGONFORCE
EDEN'S CURSE
FORTUNE
GAMMA RAY
GARY HUGHES
HUMAN CLAY
HUSH
JEFF SCOTT SOTO
KELLY SIMONZ
KICK
LEVERAGE
LIGHT BRINGER
LIV MOON
LORDI
LOST HORIZON
MAJESTIC
MICHAEL KISKE
MIDNIGHT SUN
NATION
NELSON
NIGHTWISH
PETE SANDBERG
THE POODLES
PRIDE
PRIDE OF LIONS
PRIVATE LINE
RAINTIME
THE RASMUS
RICHARD ANDERSON'S SPACE ODYSSEY
SCAR SYMMETRY
SHAMAN
SIXRIDE
SPIRITUAL BEGGARS
TALISMAN
TEN
TIME REQUIEM
TWILIGHTNING
VITALIJ KUPRIJ
ZENO
下山 武徳
森重 樹一

ブログ開設4周年の御礼

  • 2012/06/25(月) 00:00:00

2012年6月25日でこのブログは開設4周年を迎えることができました。これも偏に僕の心を魅了してくれる数々のバンドと、ブログにお越しいただいている皆様のおかげです。本当にありがとうございます。

この1年間を振り返ると、8月に第2子が産まれるという大きな出来事がありました。奥さんがこの4月から仕事に復帰していることもあって次男は生後8ヶ月目にして、今日で4歳になるお兄ちゃんと一緒に保育園通いの日々をスタートさせて早3ヶ月が過ぎようとしています。そんな次男の幼い身体には保育園に通うこと自体が負担なようで熱が出てしまったと保育園から呼び出しがかかり、僕か奥さんが仕事を途中で切り上げることてお迎えに行くことも少なくないのですが、ここ最近は元気に登園してくれています。と思って油断していると長男の方が熱を出したりするんですけどね(苦笑)。

そんなこんなで仕事と育児に追われながらも、書き溜めた記事もあるおかげでブログを定期的に更新できているという感じですね。現在HAREM SCAREM祭状態の当ブログのこれからの予定としては、HAREM SCAREMのオリジナル/ライブアルバムを紹介した後に各メンバーのソロなどの関連作品を取り上げていきたいと思っています(あと年間ベスト2011年にランクインした作品も…)。

最後に3周年の記事と同じく、今後このブログで取り上げたいバンドの一覧を記載しておきます。この1年間でバンド単位で記事にできたのはBLIND GUARDIAN、KAMELOT、SAVAGE CIRCUSくらいなので、これだけのバンドを取り上げるにはあと何年かかるのかわかりませんが、地道にコツコツと僕の愛する音楽の記録を残していきたいと思いますので、これからも「SILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-」をよろしくお願いいたします!

【今後ブログで取り上げたいバンド】
ALLEN-LANDE
ANGRA
ANTHEM
ARI KOIVUNEN
AT VANCE
BB MAK
BLACK STONE CHERRY
CIRCUS MAXIMUS
CLOCKWISE
CONCERTO MOON
CRASHDIET
DARK MOOR
DGM
DIONYSUS
DOUBLE DEALER
DRAGONFORCE
EDEN'S CURSE
FIORE
FORTUNE
GAMMA RAY
GARY HUGHES
HAREM SCAREM
HUMAN CLAY
HUSH
JEFF SCOTT SOTO
KELLY SIMONZ
KICK
LAST TRIBE
LEVERAGE
LIGHT BRINGER
LIV MOON
LORDI
LOST HORIZON
MAJESTIC
MICHAEL KISKE
MIDNIGHT SUN
NATION
NELSON
NIGHTWISH
NOCTURNAL RITES
PETE SANDBERG
THE POODLES
PRIDE
PRIDE OF LIONS
PRIVATE LINE
RAINTIME
THE RASMUS
RICHARD ANDERSON'S SPACE ODYSSEY
SCAR SYMMETRY
SHAMAN
SIXRIDE
SPIRITUAL BEGGARS
TALISMAN
TEN
TIME REQUIEM
TWILIGHTNING
VITALIJ KUPRIJ
ZENO
下山 武徳
森重 樹一

ブログ開設3周年の御礼

  • 2011/06/25(土) 00:00:00

息子の誕生日に開設したこのブログは2011年6月25日をもちまして開設3周年を迎えることができました。
この1年間を振り返ってみるとブログを少しお休みしようと思った時期もありましたが、こうして続けることができているのも当ブログにお越しいただいている皆様のおかげです。本当にありがとうございます。
ちなみに息子はオムツ外れに成功し、毎日楽しそうに保育園に通っています。今日はどこで覚えたのか「ラブ注入」を披露してくれました(笑)。

今年に入ってから日々のCD購入録とともに年間ベスト2010年のアルバム部門にランクインした作品や、それに関連するアルバムを取り上げていたら早くも半年が経ってしまいましたね。幸いなことにブログで取り上げたいバンドはたくさんありますので、これからも自分に合ったペースでコツコツと更新していく予定です。まずはバンドの顔でもあったシンガーRoy Khan(Vo)脱退に揺れるKAMELOTの記事からアップしていこうと思っています。

というわけで、これからも「SILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-」をよろしくお願いします!

【今後ブログで取り上げたいバンド】
ALLEN-LANDE
ANGRA
ANTHEM
ARI KOIVUNEN
AT VANCE
BB MAK
BLACK STONE CHERRY
BLIND GUARDIAN
CIRCUS MAXIMUS
CLOCKWISE
CONCERTO MOON
CRASHDIET
DARK MOOR
DGM
DIONYSUS
DOUBLE DEALER
DRAGONFORCE
EDEN'S CURSE
FIORE
FORTUNE
GAMMA RAY
GARY HUGHES
HAREM SCAREM
HUMAN CLAY
HUSH
JEFF SCOTT SOTO
KAMELOT
KELLY SIMONZ
KICK
LAST TRIBE
LEVERAGE
LIGHT BRINGER
LORDI
LOST HORIZON
MAJESTIC
MICHAEL KISKE
MIDNIGHT SUN
NATION
NELSON
NIGHTWISH
NOCTURNAL RITES
PETE SANDBERG
THE POODLES
PRIDE
PRIDE OF LIONS
PRIVATE LINE
RAINTIME
THE RASMUS
RICHARD ANDERSON'S SPACE ODYSSEY
SAVAGE CIRCUS
SCAR SYMMETRY
SHAMAN
SIXRIDE
SPIRITUAL BEGGARS
TALISMAN
TEN
TIME REQUIEM
TWILIGHTNING
VITALIJ KUPRIJ
ZENO
下山 武徳
森重 樹一

さて、この中から一体どれくらいのバンドをご紹介できるのかわかりませんが、気長にお付き合いいただけると嬉しいです…。

ブログ開設2周年の御礼

  • 2010/06/25(金) 00:00:00

2010年6月25日をもちまして、このブログは開設2周年を迎えることができました。

相互リンク先の皆様、コメントを下さった皆様、フラリと立ち寄って下さった方々のおかげです。本当にありがとうございます。

開設1周年の時にも書きましたが、このブログは僕の子供の誕生日にスタートしたので我が息子も今日で2歳になりました。時が経つのは早いもので1年前はようやく歩けるようになったくらいだったのが今では走り回っては悪さをしたり、少しずつ意味のある言葉を話すようになってきました。どうやら彼のお気に入りは車と電車のようで、食べ物や動物の名前は最近ようやく覚えたくらいなのに以前から「きゅーきゅーしゃ」「さんだーばーど」「おーしゃんあろー」など乗り物の固有名詞はすっかりマスターしています。言葉を覚えるのは遅い方かもしれませんが、「好きこそものの上手なれ。好きなものがあるのは良いことだ」と楽観的に考えています。

そんな親バカトークはさておき、ブログの方はというと4月から奥さんが育休から職場復帰し、息子が保育園に通うになり自分の時間が減ったため1年目より更新頻度は落ちましたが、開設前から記事を書き溜めていたため定期的に更新できているという感じです。記事のストックはまだ残っているので、今後もしばらくは現在と同じペースで続けていけそうです。そういえば、音楽以外のカテゴリとして「読書ノート」なんてものも作りましたが、こちらは最近全く更新できてないですね。読書はしているのですが…。また、このブログで1年目に154枚、2年目に90枚、合計244枚のCDの感想を書いてきた中で、自分がHR/HMをはじめとする音楽を聴く時に重要視している要素を再確認しました。

それは

①楽曲のメロディ
②ボーカルの歌唱力
③ギター、キーボードやリズム隊などインストパートの魅力
④サウンドプロダクション

の順に着眼点を置いて音楽を聴いているということです。

つまり楽曲のメロディさえ僕の好みであれば、多少ボーカルが頼りなかったり、演奏が下手だったり、音質がショボかったりしても許容できることもある反面、たとえ歌が抜群に上手くて演奏がテクニカルかつ音楽理論的に面白く、サウンドが素晴らしかったとしてもメロディに魅力を感じられなければ、僕の中ではお気に入り度が低くなってしまうということです。このブログで主観的に付けているお気に入り度は上記の4つの尺度で判断していますので、この基準をベースにCD感想記事を読んでいただければと思います。

これからも自分の好きな音楽の記録を、アーティストへの感謝と尊敬の気持ちを忘れず書き綴っていきたいと思いますので今後ともよろしくお願いします。

ブログ開設1周年の御礼

  • 2009/06/25(木) 00:00:00

2008年6月25日にブログを開設して以来、今日で無事1周年を迎えることができました。今までお越しいただいた皆様のおかげです。ありがとうございます!

思えば、自分がこれまでに聴いてきた音楽の感想をデータベースとしてまとめておきたいというのがこのブログを始めるきっかけでした。コツコツと感想を書き溜めながらブログ開設のタイミングを見計らっていた時に、僕は父親になりました。それなら息子の誕生日にブログを始めようということで、6月25日にブログを開設しました。

それから1年、息子は寝返り、声を出して笑う、ハイハイ、つかまり立ちなどができるようになり、最近は少しですが歩けるようになってきました。そしてブログの方はというと、当初の目的だったCD感想のデータベースに加えてCD購入録、1995年以降の年間ベスト、読書ノートなんてカテゴリまで設置したり、リンク集を作ったりして多くの方と交流ができるようになりました。これは開設当初は予想もしていなかった状況で、嬉しい誤算です。こうして見ると、このブログはもう一人の僕の子どもみたいな感じもしますね(笑)。

ブログ更新のモチベーションが維持できているのも、相互リンク先の皆様、コメントを下さる皆様、そしてブログに訪問して下さっている皆様のおかげです。アクセスカウンターの数字や、いただくコメントは大きな励みになっています。

これまで154枚分のCD感想を書いてきましたが、幸いなことにまだまだ感想を残しておきたいCDはありますので、これからもコツコツと書いていきたいと思っています。

今後、このブログで取り上げたいバンド名を挙げると…
ARCH ENEMY
ARMAGEDDON
BLACK STONE CHERRY
BLIND GUARDIAN
CIRCUS MAXIMUS
CONCERTO MOON
DOUBLE DEALER
DREAM EVIL
DREAM THEATER
HAREM SCAREM
LAST AUTUMN'S DREAM
LAST TRIBE
LORDI
MAJESTIC
MASTERPLAN
MIAKEL ERLANDSSON
NOCTURNAL RITES
PRAYING MANTIS
RAGE(「UNITY」以降)
THE RASMUS
ROYAL HUNT
SILENT FORCE
SIXRIDE
SOILWORK
SPIRITUAL BEGGARS
TERRA NOVA
TIME REQUIEM
といったところでしょうか。

今年に買った新譜の感想もボチボチ書いていきたいと思ってますが、まずは新作「BLACK CLOUDS & SILVER LININGS」をリリースしたDREAM THEATERの過去作品からいってみようかと思っています。

というわけで、これからも「SILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-」をよろしくお願いいたします。